米倉涼子のダイエット方法とは?身長や体重は?リーガルVで髪型ショートに?

米倉涼子さんと言えば「ドクターX~外科医・大門未知子~」と言う程
はまり役でしたよね。

それが今度は新ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」に主演
することが分かりました。

2018年10月からのドラマになります。

ドクターXも面白かったですけどこちらの新ドラマも面白そうですね。

そのドラマのために米倉涼子さんは人生最短のショートの髪型にしたそ
うですよ。

ずっとスタイルが抜群の米倉涼子さんの身長や体重、ダイエット方法を
まとめました。

スポンサードリンク

米倉涼子の身長や体重は?

米倉涼子さんの身長は168㎝になります。

成人女性の平均身長は158㎝ですので、10㎝ほど高いことになりますね。

米倉涼子さんは最初から女優と思っている方もいるかもしれませんが、
元々はモデルをやっていました。

ですからスタイルがいいのも頷けますよね。

昔は一時期太ったことがあって、その時は55キロだそうです。

でもたかの友梨ビューティークリニックのCMやポスター撮影でセミヌード
を披露していますが、とてもスタイル抜群なのがわかります。

体重は45キロだそうです。

168㎝で45キロってすごいスタイルですよね、綺麗なはずです。

BMIの計算式は以下の通りになります。

標準体重 = 22 X 身長(m) X 身長(m)

BMI=体重(kg) ÷ {身長(m) X 身長(m)}

この計算式に身長や体重を当てはめると米倉涼子さんの標準体重は62.1
キロになります。

BMIは15.9となり、18.5未満は低体重になりますので、痩せすぎの部類
に入ります。

痩せすぎですが、米倉涼子さんの場合は体つきはしっかりしている感じ
がするので、憧れの体型なのではないでしょうか

スポンサードリンク

米倉涼子のダイエット方法とは?

出典先:http://bam-pub-assets.s3-website-ap-northeast-1.amazonaws.com

米倉涼子さんは食べることが好きとのことで、テレビでもよく肉を食べ
てる所とか放送されています。

ですから食べずにダイエットするのではなく、運動してダイエットする
タイプになります。

その方が健康的にもいいですよね。

①ピラティス

ピラティスとは胸式呼吸で筋力トレーニングとストレッチを組み合わせた
運動法になります。

全身をしなやかで丈夫な筋肉に鍛え、バレエダンサーの人たちも好んで行う
そうですよ。

米倉涼子さんもバレエ習っていましたからね、週4回くらいは通っていたり
したそうですよ。

②ストレッチ

出典先:http://ebizo-ichikawa.com

米倉涼子さんはバレエを習っていただけあって、とても体が柔らかいです。

ですからもうストレッチが癖になってるくらいだそうです。

足も長いし凄い美脚に見えますね。

足の指を内側にして立つこともできるそうですよ。

③白湯

白湯をダイエットで飲んでる人は多いですよね。

お湯を飲んで15キロのダイエットに成功した男性の話を聞いてそこから
白湯を飲むようになったそうです。

起きた時に白湯を飲むのは体が温まっていいそうですよ。

④半身浴

米倉涼子さんの場合は3時間も半身浴をしているそうです。

かなり長いのでアルカリイオン水を横に置きながら行っているそうです
が、安室奈美恵さんでも1時間くらいですが、米倉涼子さんはその3倍に
なりますね。

でも代謝がよくなるのでいいのではないでしょうか。

⑤脚見せ

http://music-book.jp

よく人に見せることで痩せることがあるといいますが、米倉涼子さんも
自分の脚を綺麗だと思っていないんだそう。

私達から4すればとても綺麗な脚ですが、米倉涼子さんはわざと脚を見せ
ることによって意識を高めたんだそうです。

米倉涼子はリーガルVで髪型ショートに?

10月から「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子(たかなししょうこ)~」が
始まります。

役柄的に「自由でちょっと色気のある女性」とのことで、その為に髪型
ショートにバッサリ切りましたね。

最近はショートボブなど短い髪型が多い米倉涼子さんですが、今回もと
てもよく似合っています。

ドクターXのイメージを変えたいとのことですが、ショートですとキリッ
とした感じが出てカッコイイ雰囲気になりますね。

新ドラマも高視聴率が取れるかプレッシャーはあると思いますが、楽しみ
にしたいですね。

まとめ

米倉涼子さんの身長や体重、ダイエット方法をまとめました。

10月からは新ドラマ「リーガルV]に主演で出演されるので、イメージを変
えるために髪型をショートにして気分一新にした米倉涼子さん。

このドラマを楽しみに待ちたいと思います。

スポンサードリンク