渡辺美波の性格って良いの?悪いと言われる理由

渡辺美波の性格って良いの?悪いと言われる理由

渡辺美波さんと言えば、最近で言うと映画「賭ケグルイ」の蛇喰夢子役で出演
していて、5月3日公開になりましたね。

人気コミックからの実写で、漫画ではシリーズ累計500万部ととても人気な
本になっています。

私も見ましたが、とても面白くて心理作戦が凄いと思いました。

その役をやっている渡辺美波さんの性格って良いのでしょうか。

性格が悪いと言われる理由もあるのかどうかもまとめました。

スポンサードリンク

渡辺美波のプロフィール

生年月日:2000年8月29日の現在18歳。

出身地:石川県

身長:156㎝

血液型:B型

職業:女優

活動期間:2011年~現在

スペシャルドラマ「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」の本間芽衣
子役を演じて注目を浴びました。

他にも映画「君の膵臓をたべたい」や「センセイ君主」、ドラマと映画の
「賭ケグルイ」などでは主演を務めています。

あの人気ドラマ「今日から俺は!!」にも出ていましたね。

スポンサードリンク

「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」とは?

もともとアニメの話で、そこから映画だったり実写版になったりしています。

子供のころに「超平和バスターズ」というグループ名を結成して男女6人で
遊んでしました。

しかしそのうちの女の子の死をきっかけに皆の距離が離れていきますが、ある
日、死んだはずの女の子の霊が一人の男の子の前に現れます。

お願いを聞いてほしいと。

その子のためにまた「超平和バスターズ」を招集してその女の子の願いを探っ
ていくという話です。

最終的にはメンバーのわだかまりも消えていき、女の子の願いも叶っていく
ことになりますが、結構感動しますよ。

渡辺美波の性格って良いの?

テレビで見た限りですと、性格は良さそうに見えますよね。

18歳ですからね、まだそこまでしゃしゃり出ない感じでいいのではないでしょ
うか。

女優で演技に頑張っている感じがします。

ドラマの「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」の役で可愛いとなっ
て脚光を浴びてきた渡辺美波さん。

そこからでも段々と人々に知れ渡っていくようになりましたよね。

それで主演も演じてるんですから。

人見知りのようで、結構インドア派なんだそうです。

芸能界での友達はあまりいないようですが、段々ドラマや映画に出ていくうち
に友達も出来るようになるだろうし、そこはあまり気にせずに突き進んで欲し
いですね。

それでもテレビの前で仕事が出来るのが凄いなあと思ってしまいます。

「賭ケグルイ」も合ってる気がしますし、これからも頑張って欲しいですね。

渡辺美波の性格が悪いと言われる理由は?

渡辺美波さんの性格が悪いとも言われています。

多分、テレビを見ている人ってのはテレビが全てですから見た目や話し方で
判断してしまう部分も多いのではないでしょうか。

芸能人てよく性格が悪いと言われたりしますが、実際は本当に性格が悪いのっ
て一部分ですよね。

学校のクラスでも性格の悪い人っていうのは1人か2人いたものです。

多分性格が悪いって言われる理由は多少インドア派で暗いからなのではないか
と思います。

積極的に話す感じではない為、ぶりっ子なのではと推測されがちなのではない
でしょうか。

ですから、ただの人の憶測なだけで、本当に性格が悪いわけではないでしょう。

自分でも言ってましたが不器用なのでしょう。

ですから通常の時には感情表現をあまり出していないのかもしれません。

何となく分かる気もしますけどね。

今の渡辺美波さんが好きっていう人も大勢いるわけですから。

私もテレビの前だけキャピキャピして裏ではすごく性格が悪いよりはこのまま
等身大の渡辺美波さんの方が好きです。

これからもどんどん活躍していくでしょうから、渡辺美波さんを応援していき
たいですね。

まとめ

渡辺美波さんの性格がいいかどうか、悪いと言われる理由などをまとめました。

結論は性格は悪いと言われる理由もなく、良い方ではないかと思いました。

人見知りでインドア派なので、あまり好意的にみられなかったのもあるかもし
れませんが、18歳の素の状態もでていて、性格はいいと思われます。

これからの活躍も期待したいですね。

スポンサードリンク

最新情報をチェックしよう!