隅田川花火大会2019(令和元年)の有料席の値段は?屋台や穴場情報も

隅田川花火大会2019(令和元年)の有料席の値段は?屋台や穴場情報も

東京都の隅田川沿いの台東区浅草(右岸)・
墨田区向島(左岸)周辺)の河川敷で毎年行われている
隅田川花火大会

7月最終土曜日に行われていてテレビでも生放送されるほど
の人気の花火大会です。

数年前まで雨のおかげで中止になったり延期に
なったりしてたけど2019年、令和元年の隅田川花火大会は
どうなんでしょうか?

今回は隅田川花火大会をゆったり見ることが出来る
有料席の情報、地元民がすすめる屋台や穴場情報などを
ご紹介していきます

スポンサードリンク

隅田川花火大会2019の開催日は?雨天の場合は?

東京二大花火大会として人気の隅田川花火大会ですが
2019年の日程が決まったようです

日 時
・令和元年7月27日(土) 午後7時から午後8時30分
(第一会場の打上開始:午後7時
第二会場の打上開始:午後7時30分)

荒天等のため実施できない場合は翌28日(日)に延期
両日とも実施できない場合は中止
第一会場 桜橋下流~言問橋上流 約 9,350発
第二会場 駒形橋下流~厩橋上流 約10,650発
合 計 約20,000発

スポンサードリンク

隅田川花火大会2019 混雑状況、場所取りの穴場

隅田川花火大会へは電車で行ったほうが
いいです
みなさん、お昼前からシートをひいて場所取りをし
15時過ぎに行ったらもういい場所は開いてないという状況も・・・

私も何度か行きましたが会場から歩いて20分ぐらいの
公園で場所をとりシートをひき観覧した思い出があります

公園も多くの人が場所取りをしてて公衆トイレの近くとかは
ニオイ問題があり空いてました
ただ、公園に木がたくさん立っているので、木の下が日陰で
待ち時間にはよいですが、実際花火を見る際は気が邪魔に
なることもあるのでしっかり考えて場所取りが必要です

会場まではだいぶ混雑しており、開始時間が近づくにつれ
規制がかかり、会場に入れなくなることもあるようでした。
近くの屋台に行く際は、警備の方にそう伝えれば
通してくれるようです

隅田川花火大会の有料席の値段とおすすめ

隅田川花火大会の有料席は特別観覧席と言われていて
寄付をした人たちが抽選でゲットできます

期間は毎年4月の中旬から5月の中旬までで
倍率は3倍から6倍ほどとそこまで高くありません

申し込みは個人・法人関係はありませんが
値段が6,000円~50,000円とかなり高額な印象も・・・

しかし10000円を寄付をして5人の枠がもらえるというものも
あるので、5人で割ったら2000円です
ゆったり花火を楽しむこともできますし、友達や家族を誘って
行くなら間違いなく感謝され好感度も上がるでしょう!!

おすすめの有料席は上野側の野球場でとてもきれいに見ることが出来ると
私の地元では人気ですよ

行く人数や予定が決まっている人は抽選にはなりますが
有料席を応募してもいいかもしれませんね

隅田川花火大会の屋台は?混雑必死!!持ってた方がいいアイテムは?

隅田川花火大会の会場の周りには多くの屋台が出ていますが
混雑が尋常ではありません

花火が打ちあがる前に役割分担をし
・一人が場所取り
・一人が屋台で買い物をする

というふうにした方がいいですね

おすすめは、あらかじめスーパーやコンビニで
ある程度持参しておくことですね

屋台を楽しみたいという気持ちはわかりますが
大荷物を持って人が密集した場所を通り抜けるのは
かなり体力を使いますから…

花火大会に持っていきたいのは虫よけや日焼き止めは
必須です

夕方6時くらいまで普通日差しがきついです

子供連れや女性の方にはトイレの混雑を考えて
対策をした方がいいかもしれません

隅田川花火大会、立ち寄りたい場所は

隅田川花火大会が終わるのは20時30分ですが屋台もあるので
帰りの電車はかなり混雑します

花火のあとは、スカイツリー方面に行くのもおススメです。
スカイツリーまで徒歩で行き、スカイツリーのベンチで
少しお話をして時間をつぶしたあと、人が引いてから
電車で帰宅。

スカイツリーまでは少し距離がありますが、
周りは食べ物やさんもたくさんあるので、
時間をつぶすのに良いスポットですよ。

スポンサードリンク