黄金の私の人生の感想 評判が気になる!あらすじとネタバレは?

驚異的な視聴率をたたき出したドラマ『黄金の私の人生』
パク・シフ復活主演で身分違いの恋をする財閥の御曹司を熱演したことで話題に!!
気になるキャストやあらすじを紹介していきます。

黄金の私の人生のキャストは?注目はこの人!!

パク・シフ
1978年4月3日生まれ。
『検事プリンセス』『王女の男』『名もなき英雄<ヒーロー>』に出演し、幅広い役をこなす知らない人はいない有名俳優。

『黄金の私の人生』では財閥の御曹司であり住む世界が違うジアンに心惹かれてしまうチェ・ドギョンを演じている。

シン・ヘソン
1989年8月31日生まれ。
『彼女はキレイだった』『ドキドキ再婚ロマンス~子どもが5人』『青い海の伝説』に出演し、今回が初めての主演となる期待の女優。

『黄金の私の人生』では貧しい暮らしが嫌で必死に働くが実らない不運なソ・ジアンを演じている。

イ・テファン
1995年2月21日生まれ。
『華政(ファジョン)』『江南ロマン・ストリート~お父様、私がお世話します?!~』『W-君と僕の世界-』に出演し、注目される俳優。

『黄金の私の人生』ではジアンが初恋であり10年ぶりに出会っても淡い思いをよせるソヌ・ヒョクを演じている。

[黄金の私の人生の視聴率と評判は?]

最高視聴率47.5%超えの異例の大ヒット。

パク・シフがドラマに5年ぶりの復活で話題は大きかったようです。

身分違いの恋と出生の秘密など、ドキドキハラハラが盛り込まれていて、視聴者も目が離せない展開で回を追うごとに視聴率もうなぎ登りだったようです。

[黄金の私の人生のあらすじ]

財閥大手ヘソングループの正社員になるために必死に働く契約社員のソ・ジアン。

ジアンは美大に行くことが夢であったが、父親が不渡りを出し会社が倒産し貧しい暮らしになり美大を諦め経営学部に変更した。
貧しい日々が嫌なジアンは契約社員から大手の正社員になることを夢見て毎日必死に働いていた。
周りから変なあだ名を付けられようと、嫌な仕事を押し付けられても正社員になる為に我慢するジアン。

そんな時に上司から私用でおつかいを申し付けられるジアン。
上司から借りた車を運転中に急いでいたジアンは接触事故を起こしてしまう。

その相手はチェ・ドギョン。
ジアンは上司の車で事故を起こしてしまい焦ります。
保険会社では手続きができないので、個人的に修理代を出すので見逃して欲しいというジアンをうさんくさく思うドギョン。
なんとか丸く収めたジアン。

そして、職場の正社員発表の日。
誰もが正社員になるのはジアンと思っていたが正社員に選ばれたのは、なんと友達のハジョンでした。
腹を立てたジアンはハジョンと取っ掴み合いの喧嘩を職場でしてしまい、契約社員どころかクビになってしまいます。
仕事がないのにドギョンから車の修理代を請求され、ハジョンからは慰謝料を請求され何もかもがうまく行かず途方に暮れるジアン。

そんな時に、母親から驚愕の事実を聞かされます。
実はジアンは本当の子供では無く拾って引き取って育てたのだと。

本当の親は財閥ヘソングループのノ・ミョンヒとチェ・ジェソンだと、、。

訳がわからないジアンです。
しまいにはヘソンの家に帰りなさいとまで言われてしまう。

最初は嫌がったジアンであった。
しかし、お金の大切さと散々な目にあっていたジアンは財閥入りすることを決心し育ての親の元を離れてヘソンの家に引っ越してきた。

すると、ヘソンの家に最悪な男ドギョンがいて驚きを隠せないジアン。
実はドギョンはミョンヒとジェソンの息子であり、ヘソングループの跡継ぎであった。
最悪の出会いで最悪の印象のドギョンとジアンは一瞬で兄妹となってしまった。

ジアンは財閥にふさわしい教育を受ける毎日に自分が暮らしてきた家族を思い出し、寂しく辛い毎日を送るのであった。
そんなジアンを最初は嫌がっていたドギョンだが、助けてあげるようになる。

常に気が抜けず表情が固いジアンであったが、ドギョンには心を徐々に開き助けを求めたり、笑顔を見せるようになる。
そんなジアンの笑顔を初めてみたドギョンにも心の変化が起き始め?!

お互いに惹かれ合う中で兄妹になってしまったジアンとドギョンはこれから先どうなってしまうのでしょうか??

[黄金の私の人生のネタバレ&見終わっての感想]

大好きなパク・シフ待望のドラマ主演でした!!
なんと5年ぶりです。
5年経ってもパク・シフの魅力は衰えていませんでした!!
むしろ魅力が増していました。
完全復活ですね!!

ドラマの内容は結構ヘビーでした。
韓国ドラマあるあるが満載で主人公のジアンの人生がツイてなさすぎて可哀想なくらいでした。

そんな落ち込むような内容なのに、パク・シフ演じるドギョンが笑えるんですよ。
財閥として何不自由なく暮らしてきて当たり前のように今の生活があるから、ちょっと天然なんです。
それがドラマの端々にドギョンの天然が出て来るんですが悲しみの中に笑いありって感じでした。

エレベーターの中にいるドギョンに気が付かず噂話をする社員たちのシーンが笑えます。
ドギョンのことをゲイだと噂するんですよ。
その時のパク・シフの演技に注目です!!

そして、シン・ヘソン!!
『青い海の伝説』で、嫌なやつだけど憎めない愛らしい役を演じているのが印象的な女優さんでしたね。
今回はガッツリ主役でパク・シフの相手役ということで、期待大でした。

大概のドラマで境遇が不運の主人公って苛つくほどおっちょこちよいとか弱い女性ですけど、意外にジアンは何でも出来るし仕事は何でもこなすという性格。
お金に堅実で、いつも家族のために働いてる優しい子でした。
本当に好感がもてました。
すごく賢いんですよ。

ジアンはヘソンの家に入っても偉そうにしないでドギョンの妹を助けたり、ミョンヒのためにすごく勉強したりと気を遣う所も素敵だなと思いました。

そして、なにより綺麗!!
性格がいいからなおさら綺麗に見えます!!

私が一番好きなシーンは、ヘソングループの会長である祖父に会わないように車をわざと故障させようとジアンとドギョンがする時です。
ジアンが車の下に潜り込んで部品を引っこ抜いてくるんですが、その時の笑顔が可愛いです。
ドギョンもドキッとした瞬間が空気が変わるんですよね。
見ているこっちまでキュンっとなってしまいました。
ジアンってこんなに可愛く笑うのね。って感じですよ!!

それを知っているから、ヒョクはジアンが初恋なのですよね??

しかし、運命って残忍ですよね。
ジアンは本当はヘソングループの娘じゃないんです。
本当の娘は双子のジスの方なんですよね。

すぐに気が付くジアンです。
そのまま知らん振りすればいいのに、罪悪感に耐えられないジアンは色々と嘘がバレたりして自殺にまで追い込まれちゃうんです。

どんなに辛いことも耐えてきた強いジアンが自殺にまで追い込まれるなんて相当ですよ、、、。
可哀想で本当に号泣しちゃいました。

本当の娘であるジスがヘソンの家に入ることになるんですが、ジスはジアンと違って自由気ままに暮らすんですよ。
ミョンヒも手に負えないって感じで笑えました。
反発がすごいですね。ジスは。
なんか、ミョンヒにそっくりな気がします。
ドギョンとかソヒョンってパパの方に似たのかな??
婿ってこともあるかもしれないですが、ジェソンの方が人間らしくて人を思いやる気持ちが残ってます。
ミョンヒは人の心を忘れちゃったみたい。冷血人間。

ジアンとドギョンの恋の行方が一番見どころかなって思います。
周りがごちゃごちゃしてるから、一緒にいたいのにいられないんですよ。
だから、ドギョン!!
ヘソングループを捨ててジアンのところに無一文で来ちゃうんですよ!!
男気に惚れそうです。

ドギョンがアルバイト始めるんですよ。
財閥なのに!!
それで知るんです。
賃金がすごく安いことを。
そのシーンは切なかったです。

本当に人の幸せってなんでしょうか??
ドラマのテーマにもなっていますが、自分にとって、何が一番幸せなんでしょ??
嘘をついて財閥の生活をすること?正社員になること?大好きな人と家族を裏切って暮らすこと?
好きな人を諦めること?
色々と考えさせるドラマでした。

でも最後は皆が幸せになれる道を見つけ出してそれぞれがハッピーで見ている私もハッピーで終われました。
ただ悲しかったのは、ジアンのパパのテスも長生きしてほしかった。
演奏会で家族に囲まれて幸せだったかもしれないけど、本当に悲しかったです。

是非とも皆様にも見ていただきたいなと久しぶりに思う作品でした。

[まとめ]

『黄金の私の人生』はシン・ヘソンの出世作になりました。
パク・シフにとっても復帰作がこのドラマで本当に良かったと思いました。

それほど良いドラマだと思います。

ドラマを見終ってから、是非ドラマの写真を見ていただきたいです。
家族みんなで映っているんですよ。

本当に引き込まれるドラマでした。

またすぐにパク・シフとドラマで会いたいです