小手伸也 サザエさん穴子さん降板!下北的の意味と嘘をついて虚偽不倫

小手伸也 下北的なノリ

40代を超えアルバイトをしながら遅咲きのブレークを遂げた
小手伸也さんの不倫報道が週刊文春で発表されました

芸能人の不倫かぁ?と思いきや記事を見てみると結婚しているのにも
関わらず独身と嘘をつき複数回にわたりホテルで関係を持ったというのです

好感度も高く11月にはドラマサザエさんで穴子さんを演じることが
発表された小手伸也さんですが国民的アニメのキャラに虚偽不倫する
俳優を出すな!降板させろとの声が上がっているようです

そこで今回は、
「小手伸也 サザエさん穴子さん降板!下北的の意味と嘘をついて虚偽不倫」
と題して嘘をつき不倫をした小手伸也さんについての今後を調べていきます

スポンサードリンク



小手伸也が虚偽不倫 文春の報道は?

早稲田大学演劇サークル出身の小手は、2018年4月クールの連ドラ
「コンフィデンスマンJP」でアクが強い詐欺師を演じ、“遅咲きの
シンデレラおじさん”として一躍ブレイク。

テレビのバラエティ番組などで、2011年に結婚し子供がいることを
明かしていた。

関東近郊在住の遠藤裕美さん(仮名)によれば、小手は2017年1月、
ツイッターを通じ遠藤さんを食事に誘い、「彼女も奥さんもいない」と
語った上で、複数回にわたりホテルで関係を持った。翌年5月、小手は、
「そばに大切な人が出来ました」などと遠藤さんにメッセージを送り、
一方的に別れを告げたという。

遠藤さんは「週刊文春」の取材に、「当時は、二股をかけられていたのか、
結婚するような彼女でも出来たのかと思い、悲しかったけど、諦めました。
彼が出演したバラエティ番組で嘘に初めて気付き、騙されていたことを
知りました」などと答えた。

芸能人の不倫報道はよくあるし、特に男性の場合は
夫婦の問題だから第三者がごちゃごちゃ言うものじゃないみたいな
風潮ですが今回、小手伸也さんがおこなった虚偽不倫はかなり
悪質なように思えます

被害を受けた遠藤裕美さん(仮名)は小手伸也さんに彼女もいなくて
結婚もしていないという事で関係を持ったんですよね

これ嘘をつかずに結婚して子供もいるって話したらこんな関係に
なっていなかったのではないでしょうか?

ある意味詐欺行為のようにも思えますし、好感度が高かっただけに
今後の俳優としての立ち位置がかなり変わってくる可能性もありそうですね

スポンサードリンク



下北的なノリの意味が分からない

「自分は交際をしていたという認識はなく、あくまで(ファン)交流の
一環です。(ホテルで会ったことは)完全に僕の認識の甘さ。
下北的なノリを捨て切れなかった。彼女のプライドを傷つけてしまい、
彼女に申し訳ないことをしました」

小手伸也さんは今回の虚偽不倫に下北的なノリを捨てきれなかったと
コメントしています

この下北的なノリという意味の分からない言葉に

下北って劇団が多くて男女が軽いノリで関係を持っちゃうとか
そういう意味なんでしょうか?

自分が嘘をついて女性を騙し虚偽不倫
そこに下北を持ち出すのはちょっと違うのではないでしょうか?

下北的=虚偽不倫

捉えてしまいそうですし下北沢に住んでいる人からすると
迷惑な話ですね

小手伸也 サザエさん穴子さん降板?

11月24日に放送予定のドラマ「サザエさん」に出演することが
決まったと発表がありました

いくらドラマとはいえ国民的アニメのサザエさん

その登場人物が虚偽不倫で放送されるの?と心配する声も

まとめ

今回は小手伸也さんが下北的なノリでやらかした虚偽不倫について
調べてみました
これよーく考えてみると詐欺行為ですよね
逮捕の可能性はないのか?

逆に心配になってきました

テレビやネットでも大きく取り上げられるでしょうし小手伸也さんには
深く反省する期間が訪れそうですね

スポンサードリンク